プリンタ設定

MobiControl v14 Manual

ここのでプリンタは、macOSコンピュータにUSBケーブルで直結しているか、イーサネット経由で アクセスできるネットワークプリンタです。
WiFi経由でアクセスできるプリンタは、AirPrintで設定します。

構成プロファイルのメニュー

(図1)の「macOS ユーザーの構成プロファイル・メニュー」の画面を表示します。
表示方法は、「macOSユーザ別構成プロファイルの作成」を参照ください。

(図1)
macOS ユーザー構成プロファイルのメニュー

プリンタの登録

(図1)の中の「印刷」を選択すると、(図2)が表示されます。

(図2)

(図2)の「新規」ボタンを押すと、(図3)がポップアップします。

(図3)

(図3)の項目説明
名前プリンタの名前を入力。任意の名前。
プリンターのアドレスプリンタのIPアドレスを入力
位置情報プリンタのMACアドレスを入力
モデル/ドライバ「通常のプリンター」「通常のPostScriptプリンター」「通常のPCLレーザープリンター」の選択肢の 中から選択します
プリンターのロック設定
(プリンタ設定をロック)
チェックを入れると、ユーザは、構成プロファイルで設定したプリンタ情報を 変更できなくなる
上級チェックを入れると、PPD(PostScript Printer Description)ファイルを使っての印刷をします
PPDファイルの場所PPDファイルへのパスを入力
(図3)への入力が終わり、「OK」ボタンを押すと、そのプリンタの情報が(図2)に列挙されます。再度「新規」ボタンを押せば、 他のプリンタをも(図2)に登録できます。

印刷の設定

(図2)の説明をします。 、
(図2)の項目説明
アクセス(ユーザからのプリンタへのアクセス)
デフォルトプリンター複数登録したプリンタの中からどれをデフォルトとするかを選択
プリンターリストを変更することをユーザーに許可します(図2)で登録したプリンタを削除したり、別のプリンタを登録したりすることを ユーザに許可します
ユーザのコンピューターに直接接続することをプリンターに許可しますUSBケーブルでの接続を許可します
管理されたプリンターだけを表示コンピュータでの印刷画面では、(図2)で登録したプリンタしか表示されないようにします
フッター
印刷ページのフッター(ユーザー名と日付)チェックを入れると印刷したページのフッターに、ユーザの名前と印刷日付を自動的に 印刷
MACアドレスを含むチェックを入れると、印刷ファイルを出力したコンピュータのMACアドレスを印刷
フォント名フッターの文字に使うフォントを指定
フォントサイズフッターの文字のサイズを指定

 

構成プロファイルの作成が終わると、「OK」ボタンを押します。
構成プロファイルの作成が終わると、これを対象とする端末グループやAD(Active Directory)の グループに割り当てます。そして、それを当該グループの端末に配布し、インストールします。詳しくは、 「Apple製品の構成プロファイルの作成」 のページの「G. 構成項目の編集または削除」以下を参照ください。