壁紙とスクリーンセーバー

MobiControl v14 Manual




MacOSコンピュータの壁紙とスクリーンセーバーの設定を端末ユーザに許可するか否かを、端末グループ単位で設定します。
また、許可するとしたら、その画像ファイルのパスを指定します。

(図1)の「macOS 端末構成プロファイル・メニュー」の画面を表示します。
表示方法は、「macOS端末構成プロファイルの作成」を参照ください。

(図1)
macOS 端末構成プロファイルのメニュー


(図1)で、「デスクトップ&スクリーンセーバー」を選択すると、(図2)がポップアップします。

(図2)

(図2)の項目説明
ユーザーに壁紙の変更を許可ユーザーに壁紙の変更を許可する場合にチェックを入れる
壁紙のパス壁紙の画像ファイルを保存するフォルダのパス
スクリーンセーバーの何も操作が行われない時間スクリーンセーバーが動き出すトリガーとなる無操作時間
スクリーンセーバーモジュールパススクリーンセーバとして表示される動画ファイルのファイル名とそのパス

 

構成プロファイルの作成が終わると、「OK」ボタンを押します。
macOS 端末プロファイルの作成が終わると、これを適用対象とする端末グループに割り当てます。 詳しくは、 「macOS 端末プロファイルの作成」 のページの「G. 構成プロファイルの端末のグループへの割り当て」以下を参照ください。