照会カレンダー

MobiControl v14 Manual

インターネット空間には、プロ野球やJリーグの試合日程などのカレンダーサービス(予定表公開サービス)があります。 これらのコンテンツは、その都度、更新されています。更新があるたびに、新コンテンツを端末がダウンロードできるようにここで設定をします。 ダウンロードすると、端末のカレンダーアプリに取り込まれます。 このカレンダー(予定表)は、読み込みだけです。端末側から書き込みはできません。
(図1)の「構成プロファイルのメニュー」の画面を表示します。
表示方法は、「iOS端末の構成プロファイルの作成」を参照ください。
(図1)の中から、「照会したカレンダー」を選択します。

(図1)


「構成プロファイルの追加」メニュー(図1)の中の「照会したカレンダー」を選択すると、(図2)が表示されます。

(図2)照会したカレンダー設定画面


照会したカレンダー設定画面の説明

項 目 名説 明
アカウントの説明照会したカレンダーの表示上の名前
URL照会したカレンダーアカウントのホスト名
アカウントのユーザ名照会したカレンダーアカウントのユーザ名
アカウントのパスワード照会したカレンダーのユーザ名に対応するパスワード
SSLを使用照会したカレンダーアカウントとの交信にSSLを適用する場合にチェックをいれる

 

構成プロファイルの作成が終わると、「OK」ボタンを押します。
構成プロファイルの作成が終わると、これを対象とする端末グループやAD(Active Directory)の グループに割り当てます。そして、それを当該グループの端末に配布し、インストールします。詳しくは、 「Apple製品の構成プロファイルの作成」 のページの「G. 構成項目の編集または削除」以下を参照ください。