POP3

MobiControl v14 Manual

(図1)は、POPメールサーバと交信する端末側設定画面です。 (図1)の表示方法は、 「Android Plus:Eメールの設定」を参照ください。

(図1)POP3設定画面

アカウント名
  • 端末ユーザのPOP3アカウント名
受信時の端末の反応
  • 右端をプルダウンして選択
同期間隔
  • 右端をプルダウン。POP3サーバとの同期間隔を設定。
    • 自動的にプッシュを受ける
    • マニュアル操作
    • 5分毎
    • 15分毎
    • 60分毎
    • 240分毎
    から選択。
署名
  • 本文の下辺に挿入する署名
共有アクセスカード(CAC)認証
  • CAC(Common Access Card)は、米国の軍人、国防省職員、軍属が保有するカード。
 
受信サーバ 
サーバ 
  • POP3サーバのアドレス
ポート 
  • POP3サーバのポート
SSLを使用 
  • SSL交信する場合にチェック
ユーザー
  • POP3サーバに対するユーザ名。 
    端末登録時のユーザ認証にADを使うと、 %ENROLLEDUSER_USERNAME%のままにしておく。ADのユーザ名が自動反映される
認証タイプ
  • 本人認証方式としてパスワードを選択
Eメール設定
  • Eメールアドレス。端末登録時のユーザ認証にADを使うと %EnrolledUser_Email% で自動反映される
 
送信サーバ 
サーバ 
  • SMTPサーバのアドレス
ポート 
  • SMTPサーバのポート
SSLを使用 
  • SSL交信する場合にチェックを入れる
ユーザー
  • SMTPサーバに対するユーザ名。 
    端末登録時のユーザ認証にADを使うと、 %ENROLLEDUSER_USERNAME%のままにしておく。ADのユーザ名が自動反映される
認証タイプ
  • 本人認証方式としてパスワードを選択。送信サーバPOP3に対するパスワードを兼用。

 

構成プロファイルの作成が終わると、「OK」ボタンを押します。
構成プロファイルの作成が終わると、これを対象とする端末グループやAD(Active Directory)の グループに割り当てます。そして、それを当該グループの端末に配布し、インストールします。詳しくは、 「Android Plusの構成プロファイルの作成」 のページの「E. 構成項目の編集または削除」以下を参照ください。

端末のメーカー及び機種によっては、POP3をMobiControlによりリモート設定できない 端末があります。 。 (図1)の右上に、のアイコンがあります。 これをクリックすると、対応するメーカー及び機種が表示されます。