シングルサインオン

MobiControl v14 Manual

1つのアプリにログインすれば、KNOXコンテナ内の他のアプリには、ログインが不要になります。 
ユーザの利便性が高まります。  

ご留意
シングルサインオンの対象となるアプリは、Samsung KNOX SSO APIを利用したアプリでなければなりません。 Samsung KNOX SSO APIを利用するには、CENTRIFY社のアカウントを必ず取得しなければいけません。
 
(図1)の「KNOX構成プロファイルメニュー」の画面を表示します。  
表示方法は、「 Samsung KNOXの構成プロファイルの作成」を参照ください。
 

(図1) 
Samsung KNOXの構成プロファイル・メニュー 

 
 
(図1)で、「シングルサインオン」を選択すると、(図2)が現れます。 

(図2)  

 
 
項 目 名説 明
カスタマIDCENTRIFY社から与えられた顧客ID
企業名利用企業の会社名
会社のアイコンここをクリックすると、コンソールコンピュータのエクスプロラが現れます。会社のアイコン画像をクリックすると ここに入力できます。
SSOの適用先「コンテナの中の全てのアプリ」を選択すると、全てのアプリがシングルサインオンの対象になります。
「コンテナの中の指定アプリのみ」を選択すると、シングルサインオンが適用できるアプリを指定することができます。 
アプリを指定する場合は、「登録」ボタンを押してください。

 

構成プロファイルの作成が終わると、「OK」ボタンを押します。
構成プロファイルの作成が終わると、これを対象とする端末グループやAD(Active Directory)の グループに割り当てます。そして、それを当該グループの端末に配布し、インストールします。詳しくは、 「Samsung KNOXの構成プロファイルの作成」 のページの「E. 構成項目の編集または削除」以下を参照ください。