Win Embeddedレポート

MobiControl v14 Manual

 
Windows Embedded端末に関するレポートを生成します。
コンソール画面の左上の三本線アイコンをクリックすると、(図1)のメニュー画面が現れます。
(図1)

 

(図1)の「レポート」を選択すると、画面が遷移して、(図3)のように「レポートのメニュー」の画面が表示されます。

 

 
上辺のタブから、「Windows Embedded」タブを選択 

レポートの大分類

(図1)

画面の左側ペインに、レポートの大分類(7項目)が表示されます。 各項目を左クリックすると、レポートの小分類が表示されます。

レポートの小分類

大分類をクリックすると、(図2)のように更に小分類が現れます

(図2)

出力フォーマット

(図2)で、生成させたいレポートの種類を選択すると、(図3)が中央に現れます。

 

(図3) 

 
プルダウンすると、レポートのフォーマットのメニューが現れます。

レポートの種類の追加

(図2)のレポートに更に種類を追加することもできます。追加したいときは、次のステップを踏みます。
  1. MobiControl日本代理店の P.O.L.宛にメールし、MobiControlデータベース・スキーマの入手をご用命ください
  2. P.O.L.は、開発元のSOTI社からMobiControlデータベース・スキーマを入手し、お客様に提供します。
  3. これを参照し、Clear Report Designer(ドイツの I-NET社製)を使い、テンプレートを作ります。
  4. (図2)の下の「レポートのインポート」ボタンを押します。(図4)が現れます。

    (図4) 

     
    (図4)に「レポートの名前」と「説明」を記入し、「参照」ボタンを押します。
  5. エクスプロラが開きます。コンソールコンピュータ内のフォルダから3.項で作った テンプレートを選択します。 「ファイル(*rpt)を選択:」の欄に、そのファイル名とパスが表示されます。
  6. 「OK」ボタンを押します。テンプレートがMobiControlサーバにアップロードされます。
  7. これで、新しいレポート項目が、(図2)に追加されます。