AndroidやiOSと同じ管理コンソールで、
Windows PCやタブレットも管理

紛失時の工場出荷状態指示などのセキュリティ対策や、リモートコントロールによるトラブルシューティング、アプリケーションの配布が可能です。

Windows + MobiControl の利用シーン

遠隔地の端末の
トラブルシューティング
...
アプリケーションや
ファイルの一括配信
...
ハンディターミナルの
管理
...
専用端末化
...
紛失時の
セキュリティ対策
...
不要なアプリの
インストール/起動防止
...
PowerShellの送信
...
カメラやUSBメモリ
などの制限
...

Windows向け主要機能

機能サイレントインストール

サイレントインストール

アプリの配布先やタイミングも自由自在に

部門や拠点ごとにアプリを使い分けたい場合や、アプリの配布開始を自由に設定できます。アプリケーション配布前後にコマンドの実行が可能で、配布前のメッセージ表示や配布後の引数によるサイレントインストール、OS再起動なども可能です。

機能リモートコントロール

リモートコントロール

リモートコントロールによる
リアルタイムサポート

端末のサポート業務を行う側と、モバイルデバイスを使用している現場の距離が離れている場合、端末にトラブルや不具合が起こっても電話のみでサポートするのは非常に困難です。MobiControlなら、不具合が起こっている端末の画面を見ながらサポートできるので、端末管理者が現場に向かう必要がなくなります。
※リモートコントロールはAndoroid、Windowsに対応しています。

機能専用端末化 / ランチャー

WindowsPCを専用端末化

Windows PCを専用端末化

一つのアプリケーションのみ(appx形式)を起動させる事により、専用端末化の実現が可能です。

ランチャーのインターフェース

ランチャーのインターフェース

許可したアプリのタイルのみを表示できます。Windows標準のキオスクモードとは異なり、アプリケーションの拡張子を問いません。

Windowsの導入事例

お電話でのお問い合わせはこちら 03-6272-6871 03-6272-6871 平日10:00〜18:00