SOTIMobiControlがZebraLifeGuard™Overthe Air(OTA)をサポート開始: 3つのメリット

※MobiControlの開発元SOTIからの発信内容をご紹介します。

 

(原文:https://soti.net/resources/blog/2021/soti-mobicontrol-supports-zebra-fota/ )

 

by Jorge Leon on Feb 4, 2021

 

 

SOTI MobiControl 15.3のハイライトの1つが、Android™ OSを実行するゼブラのモバイルデバイスにおけるZebra LifeGuard™ firmware over-the-air(FOTA)アップデートのサポートであり、セキュリティパッチも含まれています。

次の点を考慮すると、セキュリティ攻撃は引き続き問題になります。

 

• 企業内のAndroidデバイスの58%は、最新のオペレーティングシステム(OS)より2バージョン以上遅れています。

 

• 企業内のAndroidデバイスで検出された全攻撃の45%は、デバイスにロードされた悪意のあるアプリが原因でした。

 

• Androidデバイスのエンドポイントの36%には、精査されたGoogle Playストア以外のソースにからの不正なサイドロードアプリがあります。

 

• 企業のお客様の51%は、モバイルデバイスが5年以上使用できることを望んでいますが、OSのセキュリティ更新は通常3年後に終了します。

 

Zebraデバイスのフリートが最新のLifeGuard for Androidセキュリティパッチで更新されていることの確認は、データを保護し、エンドユーザーの生産性を維持するために重要です。面倒なプロセスであってはなりません。

 

FOTAアップデートをZebraデバイスに登録して展開するSOTI MobiControlの機能は、そうではありません。
Zebra FOTAアクティビティにSOTI MobiControlを利用するべき、時間節約と生産性向上の理由は次の3つです。

 

1.複数のタッチポイント間の行き来の排除

 

以前は、SOTI MobiControlの管理者は、LifeGuard for Androidのアップデートを正常に展開するために、3つ以上のタッチポイントとやり取りする必要がありました。

 

• 正しいファームウェアアップデートを見つけてダウンロードするZebraのWebサイト。

 

• ファームウェアアップデートのダウンロード先(デスクトップファイルエクスプローラーなど)。

 

• ファームウェアアップデートをターゲットデバイスにプッシュするSOTI MobiControlコンソール。

 

今や、管理者はSOTI MobiControlコンソール内で全てのZebra FOTAアップグレードを管理できます。これにより、Zebraデバイス(またはデバイスのフリート全体)を新しいOSまたは最新のLifeGuardセキュリティパッチに更新するプロセスが簡略化及び高速化されます。

 

さらに使いやすくするために、SOTI MobiControlは、デバイスをZebra LifeGuard OTAに最初に登録するのに役立つ主要なセットアップ情報を明確に表示して説明します。これは、プロセスのどこにいて、次に何が起こるかを示す、段階を追ったガイダンスです。

 

2.FOTAアップグレードの全体的な可視性

 

SOTI MobiControlを介して、管理者はファームウェアの更新ステータスに関する重要なデータにアクセスできるようになりました。

 

• ステータス追跡:対象デバイスのファームウェアの更新ステータスを監視して、更新が開始されたかどうかや、更新が正常に完了したかどうかを確認します。

 

• エラー報告:ZebraデバイスでのLifeGuard FOTAクライアントアプリの非アクティブ化などのエラーが発生するたびにアラートを受け取ります。問題の管理とトラブルシューティングに必要な適切な手順をすばやく実行し、展開を再開します。

 

この「フィードバックループ」は、更新の失敗を減らし、Zebraデバイスとそれに依存する人々のセキュリティと生産性を最大化するのに役立つように設計されています。

 

3. Zebra Savanna APIとの統合

 

SOTI MobiControlはZebra Savanna APIと統合して、特定のデバイスに必要なファームウェアへリアルタイムのアクセスを提供します。
さらに、フリート内の各Zebraデバイスで利用可能で互換性のあるファームウェアバージョンを自動的に識別します。

 

どれだけの時間を節約できるか想像してみてください。Zebraファームウェア更新サポートページに手動でアクセスして正しいファイルを検索する代わりに、SOTI MobiControlが必要なものを特定するため、FOTA更新をこれまでになく迅速かつ効率的に開始できます。