社員インタビュー

POLのビジョンを共有している社員を紹介します。入社動機や仕事への思い、考え方などについてインタビューしました。

システムエンジニア
渡辺裕美紹介イメージ 渡辺裕美紹介テキスト

PОLでの働き方について

家事・育児を両立

現在は週に一度出社して打ち合わせを行い、その他は自宅で作業をしています。自宅のときは、子供たちを学校へ送り出し帰ってくるまでの時間を「集中する時間」と決めて仕事に取り組んでいます。やり残したことがあれば、その他の時間で 埋め合わせするようにしています。自分なりに時間の調整ができるため、家事・育児と両立しながら仕事ができ、助かっています。

女性がエンジニアとして働くことについて

自分の努力次第で可能性が広がる

ライフスタイルに合わせた働き方ができるという点が、メリットだと思います。私のように在宅での作業であればゆとりを持って育児もできますし、産休・育休などで現場を離れていても、スキルがあれば復帰しやすいと思います。技術の習得などの努力が必要ではありますが、自分の努力次第で可能性が広がるという点も魅力的だと思っています。

PОLで得たもの

物事に自発的に取り組む

新しい技術を日々吸収していると実感しています。おもしろそうだなというアイデアがあれば挑戦させてもらえるので、 そのために必要な技術の習得に励んだり、日々の生活でも様々なことにアンテナを張るようになり、物事に自発的に取り組むことができるようになったと思います。

やりがいと今後の展望

AI技術を組み合わせた開発を行っていきたい

この仕事のおもしろさは、想像したものを形にできることだと思っています。どうしたらより良いものが出来るかを考え、完成したものがお客様に喜んでもらえたとき、達成感を感じます。
現在は、AIによる画像認識を用いたシステムの開発に取り組んでいます。幅広い知識が必要ですが、その分やりがいも大きいです。今後は画像認識・音声認識等さまざまなAI技術を組み合わせた開発を行っていきたいと思っています。

座右の銘

好奇心はいつだって新しい道を教えてくれる
渡辺裕美イメージ02 渡辺裕美テキスト02