社員インタビュー

POLのビジョンを共有している社員を紹介します。入社動機や仕事への思い、考え方などについてインタビューしました。

システムエンジニア
上野雄毅紹介イメージ 上野雄毅紹介テキスト

PОLを選んだ理由

意欲的に働ける環境

自分で作ったものが社会に組み込まれる「開発」という仕事に、以前から魅力を感じていました。しかし開発の業務経験はなかったため、未経験で開発に挑戦できる企業を探していました。
数ある企業の中でワールド情報(POLグループ企業)に決めたのは、社員の「やりたい!」という気持ちを重視するのはもちろんのこと、社員一人ひとりが生き生きと働いていると感じたからです。

PОLで得たもの

失敗が成長の糧になる

まだ経験年数は浅いですが、自分の開発スキルは向上したと思います。おそらく、入社してから常に積極的に動くことを心がけていたのが要因ですね。
ワールド情報(POLグループ企業)ではチャレンジすることが非常に多いので、時には失敗もあります。しかし失敗から様々なことを学べる分、社員の成長スピードは早いです。
今後も何事にも果敢に取り組むことによって、自分の開発の技術を高めていくよう努めたいと思います。

やりがいと今後の展望

ユーザーからの良い反応は仕事をする原動力

お客様との打ち合わせで、自分が開発に携わったシステムが好評だと聞いたときはやりがいを感じますね。ユーザーからの良い反応は、仕事をする原動力になります。 現在はPC向けのローカルアプリケーションとシステム連携用のWeb APIをメインに仕事を進めていますが、今後はモバイルの開発を行っていきたいです。既に上司や同僚にも話をしているので、実現できる日も近いと思います。
今後も何事にも果敢に取り組むことによって、自分の開発の技術を高めていくよう努めたいと思います。

座右の銘

猪突猛進
上野雄毅イメージ02 上野雄毅テキスト02