SES事業

受託開発部門と連携しているSES事業がPOLの強み

SES単体の事業はもちろんの事、弊社の大きな特色は受託開発事業との連携力です。
これにより、エンジニアのレベル向上を会社が確認し問題点の改善や、
更なるステップアップを促進致します。
一つのお客様に対し、受託開発のご支援とSESのご支援、
両方のご支援をさせて頂く事でリソースに依存することない、
最適な方法での開発支援が可能です。

POLの考え方

01エンジニアを発掘し、エンジニアを育てます

エンジニアとして大事なものは技術力+αだと考えています。
POLでは、新卒入社の社員はもちろんの事、
中途入社の社員にも徹底して技術力+αの部分を追求しています。
また、各社員の適正に合った業務を担当する事で生産性向上を図ります。

02エンジニアが主役

POLの考えを理解し行動している、弊社エンジニアがこの事業を引っ張っています。
常駐開発からの受託開発への展開、受託開発からSES事業への展開、
自社ソリューション導入からSES事業への展開、
これらの成果は弊社エンジニアの実績です。

エンジニアの内訳
対応可能技術